行政書士の厳選!合格体験集

行政書士の合格体験が集まっていれば、行政書士になりたい人たちにとって役に立つ貴重な情報になるため、合格者を集めてインタビューを実施しました!

行政書士の合格体験記⑨勉強時間の取り方

行政書士の試験って、正直苦しいですよ。僕みたいに怠け者体質だとだめですね、すぐにさぼろうとしちゃいますから。。。

だけど勉強時間を工夫したらうまく合格までたどり着けるかもしれません、僕はいわゆるダメリーマンですけど、朝やるようにしたら、信じられないくらいうまくいったんです。最初は、家に帰ってからやろうとしたんですけど、そのまま本当に夜ばかりやってたら、合格は無理だった気がします。

まあ朝起きて行政書士の勉強をやるのは、ちょっと最初の2週間くらいヤバイくらいつらかったですけどね。全然起きられる自信がなかったから、親にたたき起こしてもらったんですけど。でも慣れると何とかなるものです。

それに僕は、毎朝必ず勉強できたわけじゃないです。そんなことを言ったらうそになります。前の日どうしても帰るのが遅くなった日は、やっぱり次の朝はできませんでしたよ。でも、できるときは1日1時間でもやるようにしました。半年間の辛抱だと思いながら。。。

僕は普通の会社勤務だったから、土日は休みでした。休日出勤しなくちゃいけないこともあったけど、そうでない日は朝から昼過ぎまでやってましたね。土日は6時間くらいはやったかな。その週に、朝勉強できない日があったり、できても1時間未満しかできなかった日があったりすると、何となく取り返さなくちゃという気分になりました。いい加減な性格の僕でもそうなるんですから、不思議でした。いい加減な人でも、朝に勉強する生活をひと月以上繰り返していると、何となく意識が変わるんじゃなかな? そんな気がしましたよ。

まあ、夜勉強する人でも合格することはあるみたいですから、無理に朝早起きしなくてもいいですけどね。。。この前、たまたま僕と同じ通信で行政書士を勉強して合格した人とネット上で偶然知り合ったんです。その人は、仕事のせいで毎日夜遅くまで働いているらしいんですけど、それが終わってから、23時過ぎから夜中の4時くらいまで毎日やってたそうです。眠くて頭がぼけ~っとしてくるのによく受かったなあって正直思いましたけどね、でもその人は、もとから勉強が得意な人らしいですから。並みの頭脳の持ち主は、朝スッキリした頭で勉強したほうがいいんじゃないかな?