行政書士の厳選!合格体験集

行政書士の合格体験が集まっていれば、行政書士になりたい人たちにとって役に立つ貴重な情報になるため、合格者を集めてインタビューを実施しました!

行政書士の合格体験記⑦親切な通信講座

自分が行政書士に合格できた理由は、お世話になった通信教育が大正解だったからじゃないかと思ってます。フォーサイトってところですね。ユーキャンみたいな大手じゃないから、あまり有名じゃないのかな? どうなんだろう。

ともかくフォーサイトの通信は、DVDが親切なんですよ。最初に無料サンプルを見たとき、明るく楽しい口調で先生が講義をはじめるのを見て、「これだ!」って直感しました。そういえばテキストもカラーページばかりで、やっぱり「これいいなあ」って思った覚えがあります。テキストを読んでいるとどこが大事なのか直感でわかるし、そのあとにDVDを見ると補完できますね。

フォーサイトのDVDは先生が親切だっていいましたけどね、何しろはっきりと教えてくれるんですよ、
「これは覚えてください」
「ここは、ひとまず読むだけでいいです」
「これは今は理解できなくてもいいです、前に進みましょう」
「ここはそんなに覚えなくてもいい」
「ここは余裕があったら覚えましょう」
って。割り振りを決めてもらえると、なんだか肩の荷が下ります
ね。だって試験範囲ってとんでもなく広いじゃないですか。全部が大事だってなると、それだけで一気にプレッシャーがかかるじゃないですか? 本当に合格できるのか怖くなっちゃったりして。。。

慣れてくると、先生の話をよく理解できます。それに、先生と同じ思いを共有できるような気がします(笑)。先生は現役の行政書士さんだそうですけど、某条文の説明のときに「ここはウルッときますね~」っていわれたんです。よく読んでみてほしいとのことだったんで、あとで時間ができたときに一字一句読んでみたら、ホントにちょっと感動しちゃいました(笑)。先生と一緒に行政書士合格に向かって歩んでいけるような、そんな魅力があるのがフォーサイトの通信講座のすごいところだと思います。

だから、最近は行政書士に受かりたいという人にはフォーサイトの通信をおすすめしてます。そうそう、忘れないうちにいっておきたいのは「基礎講座1回転したら、あまり覚えてなくても、さっさと過去問講座に入っちゃったほうがいい」ってことですね。あとでまた戻ってくればいいんです。最後の頃までに、よく理解できて、よく覚えている状態になれればOKですから!